やっぱり良かった!ウイッシュリスト

12/19(金)は、人形劇団むすび座による高学年例会「The Wish List」でした。

高知市こども劇場としても、高学年向けの物語人形劇は9年ぶり。貴重な機会となりました。

勇気と愛にあふれた低学年向けの作品も良いけれど、観劇後に生き方やあり方について疑問や思いを巡らせる余白をつくる高学年の作品もやっぱり良い!

全国的にこども劇場が縮小傾向にある中、高知市こども劇場のように「低学年」「高学年」といった年齢に合わせた作品を企画するこども劇場は少なくなっています。何とかこの観る環境を守っていきたい私たちです。

こども劇場は会員あってこそ存在できます。あなたもぜひお仲間に!

ウイッシュリスト21419313747531

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中高生が当日例会場で役割を担って(当番)活躍してくれました。

彼らの姿を見ると、ますます「未来に繋げねば!」とおとなもモチベーションをもらいます。

この子たちもいつかその子どもを連れてこども劇場に来てくれる日が来るのかも、と。


 

 

 

 

 

 

 

次の3月高学年例会は「創作講談ともだち~龍馬少年時代秘話~」。

演者の武井岳志さんが高学年の子どもたちに会いに来てくれました。

 

記事作成日: 2014-12-23