ファーストキッス田植え体験2017

【報告が遅くなりました……】

2017年4月4日(火)、南国市農家 吉本正仁さんの田んぼをお借りして、高知けいば騎手会の皆さんと一緒に田植え体験を行いました。

『ファーストキッス』はお米の名前。品種はコシヒカリ。高知けいばの赤岡修次騎手が名前を付けました。

毎年恒例の稲作体験は5年目。今年は会員限定の季節行事としました。

今年はこども劇場30名、騎手会からは16名が参加。調教師になられた宮川浩一さんも来て下さいました。

IMG_1607

 

心地よい快晴

さあ、

右側の

広い田んぼ

植えるぞー!

 

 

 

 

 

IMG_1640

 

作業に応じて

3班に分かれます

こちらは手植え組

 

 

 

 

IMG_1599

 

田んぼを怖がる子を

抱っこする

上田騎手会長

こうした

ふれあい

ありがたいです

 

 

 

 

IMG_1594

 

機械植え組

ピカイチの

腕前の

別府騎手

 

 

 

 

 

 

IMG_1589

 

消防車による

田んぼの水張り組

子どもの手を引く

宮川実騎手

 

 

 

IMG_1625

 

消防団から

お借りした消防服

 

左は大人用着用の

木村直輝騎手

 

右は子ども用着用の

………

 

 

IMG_1630

 

中越琉生騎手!

 

爆笑を

さらってました

みんなに好かれる

キュートな方です

 

 

 

 

体験終了後は、南国市農家の都築さんご提供のお赤飯をみんなでいただいて、空腹を満たしました。昨年に続き、ご提供に感謝いたします!

IMG_1679

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1644

 

最後に記念撮影

楽しい様子が

伝わってきます!

 

 

 

IMG_1648

 

最後まで別れを

惜しむ子どもたち

また会おうね~!

 

 

 

 

 

南国市農家の吉本さん、南国市農協の皆さん、南国市消防署・消防団の皆さん、今年もご協力ありがとうございました!

お仕事で早く帰られた騎手さんもいて、集合写真を全員で取れず残念でしたが、地元高知の騎手さん、県外から武者修行に来ている騎手さん、ほぼ全員参加して下さいました。

年々、騎手会の参加人数が増えているように思います。

この活動を始めるにあたって、当時の騎手会長であった西川騎手が「競馬サークルに留まるのではなく、騎手たちにいろんな世界を見て、いろんな人と触れ合って、視野を広げてほしい」という思いを語っておられました。

その思いが着実に実りつつあるのかなと感じています。

私たち高知市こども劇場も、私たちらしい形でいろんな役立ち方ができているのかなと思える活動のひとつです。

 

記事作成日: 2017-07-26