企画説明会と第12回創造団体と”子どもと舞台”を語る会

7月2日(土)~3日福山市市民参画センターにて、『中四国地方2017年度例会企画にむけて 企画説明会と第12回創造団体と”子どもと舞台”を語る会』が、子ども劇場中四国ネット主宰で行われました。(※創造団体・・・舞台劇や人形劇、音楽や、さまざまなパフォーマンスをするプロの団体)

高知市こども劇場からは7名が参加しました。

67の創造団体と27の子ども・おやこ劇場が集い、1日目は6グループに分かれて企画説明会があり、1グループにつき、22創造団体の2017年度作品のプレゼンを聞いたり実演を観ることが出来ました。直に聞いているとどれもこれも観たくなってしまいます。観たい作品がいっぱいで『鑑賞例会』に選ぶのが大変です!!!

(7/9(土)13:30~事務所にて、2017企画(2017年9月~2018年5月)の鑑賞例会で観るための作品を選ぶ、第2回作品検討会が行われます。会員の方ならどなたでも参加できますので是非どうぞ!!)

 

1467635428460夕食会&交流会では、9月例会『プレジャーBのコメディー・クラウン・サーカス』の事前『お楽しみ会』で、7/22(金)に、「プレジャーBとあそぼう!」「プレジャーBと語ろう!」で高知に来てくださる兵藤さんに会って話をしました。高知に来るのをとても楽しみにしてくれていましたよ!!嬉しいですね!子どもたちも大好きになると思います。とてもフレンドリーで『ステキな』なお兄さんです。直にジャグリングを教えてもらえるなんてこんなチャンスめったにないですよ!まだ申し込みしてない人は急いでくださいね!夜の座談会も大人はもちろん中・高生もいろいろお話聞いちゃいましょう!両方共、会員・一般どちらでも参加できるのでお友達を誘って来て下さいね!

 

 

1467635441402「人形劇団ひぽぽたあむ」の、永野むつみさんにもみんなで話を聞きました。とてもキュートな方! 11月には全日本社会貢献団体機構の助成金を受けての、小さい子どもたち向けの「こいぬの兄妹チップとチョコ」の公演で、高知に来てくれます。ほっこりしますよ。座談会も予定しています!子育ての話など絶対聞いたほうが良いです!是非、両方参加して下さい!自信をもってお勧めします。詳しくは、近づいてきたらお知らせします。

 

 

2日目は、『4年後を見据えて、いまを語ろう!』という題で、6劇場1創造団体が現在考えていることを発表しました。高知市こども劇場も新理事長が中四国デビューを果たし発表しました。その後、子どもたちと生の舞台を見続けていく意味を確認するために、創造団体・劇場合同で6グループに分かれて「子どもと舞台を語る会」交流会をし、全体会で各グループの報告をもってお開きとなりました。とても中身の濃い2日間でした。是非、子育て真っ最中のお母さん方に参加してもらって、親子で観たい作品を自ら選んで欲しいなと思いました。楽しかったです!

 

                                  (AKO)

記事作成日: 2016-07-06