低学年例会『ぱらりっとせ』

高知市こども劇場では、子どもとおとなが一緒に年4回、生の舞台(演劇・音楽・人形劇など)を楽しみます。定期的・継続的に会員が集って観るので、舞台鑑賞(定)例会と言います。

 

2019年5月期の低学年例会

舞台劇『ぱらりっとせ』劇団風の子中部

2019年5月30日(木)・31(金) 19:00~かるぽーと小ホールにて

 

ぱらりっとせ

「劇団風の子中部」は、飛騨・美濃地方などからなる岐阜県に拠点を置き、その土地の特色を生かしながら舞台作りをしています。

”あそび”の中で文化を築いてきた子どもの力を信じ、新しい劇空間を作り上げていこうとしています。

 

 

今回の『ぱらりっとせ』では、お手玉やなわとび、竹馬など技ある昔遊びやわらべうた、地域に伝わる郡上踊りや『語り芝居 花さかこぞう』などが、岐阜弁で情緒豊かに演じられます。

子どもたちの”あそび”の文化がそのまま舞台になったような劇空間!笑い、驚き、静かに見入るうちにあっという間に1時間が過ぎてしまいます。子どもからおとなまで、気軽に一緒に楽しめる舞台です。

 

当日の会場ロビーには、お手玉や折り紙のコマで遊べるコーナーもできる予定です。

どうぞ見にきて、遊びに来てくださいね!

 

お申込み・お問い合わせは高知市こども劇場事務局まで。 TEL 088-879-7160

火~金 10:00~18:00   土10:00~17:00 (日・月・祝祭日・例会翌日は閉局)

記事作成日: 2019-05-14