西地区「みんなであそぼ」にあそびにきてね

西地区自主活動『みんなであそぼ』は、西部健康福祉センターで定期的に行っている、乳幼児とその保護者のためのあそびの会です。
前回8月21日は、子どもを携帯電話に見立てて、歌に合わせて膝の上で揺らしたりくすぐったりするあそび『ケイタイがなっている』であそんだり、おばけのパネルシアターを観たり、くらげになって海の中を泳ぐごっこ遊びをして、4組の親子で楽しみました。
今回は第3金曜ではなく、10月22日(木)10:30から、と、いつもと違う日時になっています。

IMG_1807 - バージョン 2
お間違えないよう、よろしくお願いします。

              by みっちー

記事作成日: 2015-10-07