西地区「みんなであそぼ」

西地区自主活動『みんなであそぼ』は、西部健康福祉センターで定期的に行っている、乳幼児とその保護者のためのあそびの会です。

少し前になりますが、10/22(水)のみんなであそぼは、子ども3人、大人6人(スタッフ含)の参加でした。

20151022みんなであそぼ2

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は「色」つながりの内容でした。赤青黄色、白に黒色。「どんな色が好き♪」の歌で展開されるパネルシアターから始まって、白と黒の猫・カラフルな貨物列車が登場する絵本のお話の中で、いろんな色がみんなを楽しませてくれました。

20151022みんなであそぼ1

 

 

 

 

 

 

他にもリトミックでおにぎりやきゅうりのサラダを作ったり、紙コップを使ってのお話があったりと盛りだくさん。

今回が初参加の親子で、「こんなに楽しんでくれるとは思わなかった」とお母さん。とても喜んでもらえました。

次回は12/16(水)10:30~になりました。場所は同じく西部健康福祉センター2階和室です。あそびにきてね♪

記事作成日: 2015-12-09