I LOVE こども劇場〈10〉

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

 

Yさんの声 (会員歴11ヵ月)

初めて「こども劇場」の名前を聞いたのは、妻から「例会に送って行って。」と言われた時でした。良く理解していなかった私は、また子どもが習い事を始めたのだと思いました。「次は演劇かぁ!」と。それからは良く理解できないまま、私も例会やイベントに参加するだけでなく、お手伝いをさせていただいていました。気が付くと妻は理事に、自分自身も会員になっていることを、知ったのが1年ぐらい前のことでしょうか。

 最初は「なんだ。劇を観るだけか。」と思っていたのが、遊んだり、参加したり、そして自分たちで企画したりと、本当に色々なイベントがあって、子どもたちが心から楽しんでいました。

そして何よりもおとなたちが一緒に楽しんでいることに心から感動しました。大切なことはおとなも一生懸命、真面目に考えて、心から楽しんでいると、子どもも同じように一生懸命、真面目に考えて、心から楽しいんだということが良くわかりました。

 私たちが小さい時は、友達だけで遊び、遠くまで出かけることもありました。子どものコミュニティーとは言え、範囲も広く、年齢も様々でした。ただ今は子どもたちだけで遠くへ出かけることはできません。冒険したくてもできないのです。そんな時代に「こども劇場」の活動は子どもたちの心を、より広い世界へ解き放つことができる活動だと思います。

私はそんな「こども劇場」の活動が大好きです。まずは100周年まで応援し続けたいと思います。頑張って生きている予定です。

 

1491655352982

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども劇場が好きな理由は人それぞれ。

これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!

記事作成日: 2018-01-16