I LOVE こども劇場〈15〉

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

 

Oさん (会員歴 28年)

高知市でのこども劇場との出会いが猿田洞探検であった私は、高学年部が発足した頃から部員として関わるようになった。 いろんな行事の中で、やはりキャンプが想い出に残っている。

公共交通を使って種崎千松公園でのデイキャンプ、テント泊キャンプでは火おこしに苦労した食事作り、川で泳いだり、魚つりをしたり、ソーメン流しも。夜は燃え上がるファイアーを囲んで班毎のスタンツの披露、みんなで歌ったり、踊ったり楽しんだ。きもだめし、ナイトハイク、星空観察なども青年たちが力を発揮していた。

現在は、宿泊スタイルは違っているが、子どもたちが自立的に企画、実行し寸暇を惜しんで仲間と楽しむ姿に、こども劇場の伝統がある。今後も高学年キャンプが継続していくことを願う。

20180324_173323

 

 

高学年合宿2017にて

中央Oさん

 

 

 

Oさんは、小学4年生以上の高学年活動をずっと応援しています。

こども劇場は小さな子から大きな子までみんなの居場所があり、それをおとなが応援しています。

こども劇場が好きな理由は人それぞれ。これからも会員の生の声を届けていきます。おたのしみに!

 

記事作成日: 2018-08-11