12月幼児例会『いぬうえくんとくまざわくん』

2017年12月7日(木)19:00開演 上演時間50分 

人形劇団京芸 

高知市文化プラザかるぽーと小ホール

20161122092341495_page001

 

人形劇団京芸は、もう60年以上も暖かな人間性を感じられる作品を創り続けています。

そんな中で高知市こども劇場では、『潜水海賊キャプテングック』や『カエルのウォートンシリーズ』などを例会で楽しんできました。

人形劇団京芸『おもしろげきじょう』の中から今回迎える作品は、『いぬうえくんとくまざわくん』『ゆかちゃんのおさんぽ』『ひとがたくん』の3本立てで、幼児から楽しめる作品です。

 

平成27年度厚労省社会保障審議会児童福祉文化賞特別推薦作品にもなっています。

 

〈おもしろい、と出会いたい〉   人形劇団京芸制作 石川幹洋

 前略~ゆかちゃんとペンギン、お客さんとひとがたくん、そしていぬうえくんとくまざわくん。

 『おもしろげきじょう』の中のそれぞれの出会いが、観る人それぞれの物語になるのです。

 目に見えるモノやコトばかりを求める声が日々大きくなる中で、出会いの物語が持つ小さな

 ポエジーがいつか大きな生きる力となるのを信じて、「目に見えないもの」を届けたい。

 そして一緒に「おもしろいね」って言い合いたい。ぜひあなたと出会いたい作品です。

記事作成日: 2017-11-14