3月期低学年例会『カボとピノ』

子どもとおとなが一緒に年4回、生の舞台(演劇・音楽・人形劇など)を楽しみます。定期的・継続的に観るので、舞台鑑賞(定)例会と言います。

 

pino

 

2018年3月期低学年向け舞台鑑賞例会は、3月13日(火)、14日(水)、両日ともかるぽーと小ホールにて19:00開演の、人形劇団ココン『カボとピノ』です。

 

 

 

 

この作品は、

「なんでもカボの真似をしてやってみるけれど、ピノはなかなか思うようにはいかず、あれあれ?いろんなハプニングが起きてしまう。。。」

そんな、きょうだいの日常のやりとりのおもしろさ・交流のあたたかさを描いた4つのエピソードのオムニバス作品です。

「ああ、うちと同じだな。」と思う瞬間もあるかもしれませんよ。

手遣い・棒遣いの人形ならではの動きを楽しんでいただきたい人形劇です。

ぜひ会員になってお楽しみくださいね。

記事作成日: 2018-02-16