Archive for the ‘体験活動事業関連’ Category

ファーストキッス田植え体験2019

7月 3rd, 2019

2019年4月5日(金)、南国市コメ農家 吉本正仁さんに田んぼをお借りして、高知けいば騎手会の皆さんと一緒に田植え体験を行いました。

『ファーストキッス』はお米の名前。品種はコシヒカリ。高知けいばの赤岡修次騎手が名前を付けました。

毎年恒例の稲作体験は7年目。会員限定の春の季節行事となっています。

今年はこども劇場30名、騎手会からは21名が参加。

朝の調教を終えた疲れた身体にも関わらず、ほぼ全員の騎手さんが参加してくださいました。

IMG_7934

 

ご対面

いい感じのくもり空

 

IMG_7947

 

まず最初に集合写真

田植えやるぞー!

 

IMG_8030

 

新人の多田羅さん

ほとんど兄妹

でも実は二十歳です

 

IMG_7965

 

ベルトのZが強そう

いつも気さくな

郷間さん

 

IMG_7969

 

「ずっとおんぶのまま?」

と林さん

 

IMG_7998

 

女子ふたりを

スマートにエスコート

宮川実さん

 

IMG_8005

 

イエーイ!

どろんこ姉妹

 

IMG_8034

 

水路で足を洗ってあげる

いつも面倒見のいい

上田さん

 

IMG_2823

 

上田さん二連発

何かすごく

いい写真…

 

IMG_0591 (1)

 

ついていきます

真衣姐さん!!

 

IMG_7961

 

消防服までお借りして

消防車で田んぼの水張り

となりのカメラマンさん

くらってます

 

IMG_8060

 

田植えが終わったら

南国市コメ農家

都築さん寄付の

もち米で作ったお赤飯

いつもありがとうございます

 

IMG_2827

 

いい感じのふたり

いつも優しい笑顔の

大澤さん

 

IMG_2832

 

小さい子を気長に

ずっと抱っこしていた

山頭さん

 

IMG_8052

 

腹ペコだー

みんなそろって

いただきまーす!

 

IMG_2834

 

別れ間際に

お姫様抱っこの

サービス

 

IMG_2214

 

これは昨夏の稲刈りのとき

別れ際のお姫様だっこは

岡村さんの定番らしい

 

南国市コメ農家の吉本さん、都築さん、南国市農協の皆さん、南国市消防署・消防団の皆さん、今年もご協力ありがとうございました!

7年目ともなると、参加当初は若手だった騎手さんが周りの見えた落ち着いた振る舞いを身につけられたり、独身だった騎手さんがご結婚されて家庭人としての一面を見せたり、変化も感じます。皆さん間違いなく前に進んでおられるのだなと関わる私たちも嬉しく感じています。

一方、騎手を引退されて調教師になられた西山さん、目迫さん、宮川浩一さん、中西さんが懐かしく思い出されます。

別れもありますが、出会いもあります。

高知けいばで今年デビューした3人の新人さんも参加してくださいました。新しい出会いがまた継続のチカラになっていくのです。【byみさこ】

 

 

こじゃんと!!土佐チル チャリティー発表会
ご来場お待ちしています!

3月 11th, 2019

「自分たちのやりたいことを発案・企画・実行する」高知市こども劇場の子ども会員有志で構成された土佐チルでは、活動のひとつとして、地域での出前舞台を7年間続けてきました。

その7年続いた活動をたくさんの方々に観ていただきたいということと、以前より取り組んでみたかった社会奉仕活動を叶えるために、この度チャリティー発表会を企画しました。

当日の会場で集められた募金は、必要経費を差し引いて、土佐チルのような「子どもの活動」を応援する公共の団体や活動に寄付したいと考えています。

寄付の報告については、高知市こども劇場広報紙『かんげきnews』にていたします。

見応えのある舞台をお届けできるよう、ただいま猛特訓中!

どなたでもご来場いただけます。

たくさんのご来場お待ちしています!

 

日 時:2019年3月16日(土)18:30~20:00 ※開場18:10

場 所:江ノ口コミュニティーセンター5階ホール

   (高知市愛宕町1-10-7)

内 容:出前舞台班の班ごとのステージ(マジック・劇・バンド)・ミニクイズ大会

入場料:無料

終演後に募金の声掛けをいたします。ご協力よろしくお願いいたします。

また、おひねりも大歓迎です!

 

 

ファーストキッス田植え体験2017

7月 26th, 2017

【報告が遅くなりました……】

2017年4月4日(火)、南国市農家 吉本正仁さんの田んぼをお借りして、高知けいば騎手会の皆さんと一緒に田植え体験を行いました。

『ファーストキッス』はお米の名前。品種はコシヒカリ。高知けいばの赤岡修次騎手が名前を付けました。

毎年恒例の稲作体験は5年目。今年は会員限定の季節行事としました。

今年はこども劇場30名、騎手会からは16名が参加。調教師になられた宮川浩一さんも来て下さいました。

IMG_1607

 

心地よい快晴

さあ、

右側の

広い田んぼ

植えるぞー!

 

 

 

 

 

IMG_1640

 

作業に応じて

3班に分かれます

こちらは手植え組

 

 

 

 

IMG_1599

 

田んぼを怖がる子を

抱っこする

上田騎手会長

こうした

ふれあい

ありがたいです

 

 

 

 

IMG_1594

 

機械植え組

ピカイチの

腕前の

別府騎手

 

 

 

 

 

 

IMG_1589

 

消防車による

田んぼの水張り組

子どもの手を引く

宮川実騎手

 

 

 

IMG_1625

 

消防団から

お借りした消防服

 

左は大人用着用の

木村直輝騎手

 

右は子ども用着用の

………

 

 

IMG_1630

 

中越琉生騎手!

 

爆笑を

さらってました

みんなに好かれる

キュートな方です

 

 

 

 

体験終了後は、南国市農家の都築さんご提供のお赤飯をみんなでいただいて、空腹を満たしました。昨年に続き、ご提供に感謝いたします!

IMG_1679

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1644

 

最後に記念撮影

楽しい様子が

伝わってきます!

 

 

 

IMG_1648

 

最後まで別れを

惜しむ子どもたち

また会おうね~!

 

 

 

 

 

南国市農家の吉本さん、南国市農協の皆さん、南国市消防署・消防団の皆さん、今年もご協力ありがとうございました!

お仕事で早く帰られた騎手さんもいて、集合写真を全員で取れず残念でしたが、地元高知の騎手さん、県外から武者修行に来ている騎手さん、ほぼ全員参加して下さいました。

年々、騎手会の参加人数が増えているように思います。

この活動を始めるにあたって、当時の騎手会長であった西川騎手が「競馬サークルに留まるのではなく、騎手たちにいろんな世界を見て、いろんな人と触れ合って、視野を広げてほしい」という思いを語っておられました。

その思いが着実に実りつつあるのかなと感じています。

私たち高知市こども劇場も、私たちらしい形でいろんな役立ち方ができているのかなと思える活動のひとつです。

 

高知市こども劇場で感動体験!ぜひご一緒に!!

4月 20th, 2017

私たち、高知市こども劇場を紹介します!こども劇場について

 

☆高知市こども劇場は会員制です

 会員制をとる事で、質の高い生の舞台劇を継続して観ること・様々な体験活動の場をつくる環境を維持しています。継続的に会員同士が関わりあうことで、安心できる子育ての場としての一役を担っています。

 

☆自分の予想を超える、新しい出会いとのドキドキ感もこども劇場ならでは!

 普段は自分の好みで選んでチケットを買うのが常ではないでしょうか。高知市こども劇場では、舞台鑑賞の年間スケジュールがあらかじめ決まっています。自分で選ぶ作品とはまた違う、面白い作品に出会えるチャンスです!

 

 本物の良質の生の舞台劇を観続ける事が出来ます。皆さんも生の舞台劇を観る、ドキドキ体験を実感してみませんか!?いっしょに観よう!

 

☆日常にないワクワク感が待っています!

 生の舞台劇を観ると、普段の生活では得難い体験が出来ます。心が動く瞬間はいつでもどこでもあります。沢山の人が開演を待っているその瞬間も既にワクワクしています。そして、劇が始まります。役者さんと一緒に、みんなでドキドキしその世界観を体感できます。これこそ生の舞台の醍醐味です!

 

 高知市こども劇場の二本柱は、舞台鑑賞活動と体験活動です。舞台鑑賞活動にしろ、体験活動にしろ、自ら進んで飛び込む事で得られる、心揺さぶる体験がたくさん待っています!いっしょに遊ぼう!

 

 さあ出かけよう!子どもの「今」は今しかない!ドキドキワクワクが待ってる劇場へ!

 

 高知市こども劇場は、子どもからおとなまで、自分たちで高知市こども劇場を作り、楽しむ事を長年続けている場所です。ぜひ一度あそびに来て、観劇の感動を体験してみてください!

高知市こども劇場創立45周年記念 お楽しみ会
~おめでとう!ありがとう!そして未来へ~

1月 16th, 2017

 

2016年12月18(日)11:30~15:00 湯川温泉にて

高知市こども劇場は今年創立45年を迎えました!

45周年の最後を飾り、会員同士交流を深めるためのお楽しみ会をしました。

104名の参加があり、小さい子どもたちからおとなまで賑ぎやかに過ごしました!

 

理事長の開会挨拶の後、高知市こども劇場45年間の歩みをスクリーンを見ながらふりかえりました。

dscf5414

45年間の歴史、初めて聞く人も多かったのではないでしょうか。時代に応じて形は多少変化しながらも、さまざまな活動をしている高知市こども劇場!!一貫しているのは子どもたちの育ちを考え、子どもに芸術文化を届けたいという思い。そして、子どもとおとなが共に育ち合う環境づくりを大切にしていることです。

途中、事務局長の若かりしころの姿が映し出されると、どよめきと歓声があがっていました!

 

 

dscf5427

 

そしてみんなで昼食タイム!!

ワイワイ話も弾みます。

普段話したことのない人とも交流出来たのでは

ないでしょうか。

 

 

 

 

dscf5435

食事の後は、おまちかねの土佐チルステージ。

(土佐チル・・・高知市こども劇場の会員の小学4年生~高校生までの子どもたちが、自分たちがやりたいことを企画運営しています)  トップバッターはバンド班!!

高橋優のカバー曲を歌い、MCでは、土佐チルのこと、劇場への思いを語ってくれました。

最後の3曲めは、劇場の未来に向けて「明日はきっといい日になる」で盛り上がりました。

 

dscf5441

 

続いて、劇班による「星に願いを」!!

クリスマス前にぴったりのファンタジー劇。

2人の息もぴったりで、掛け合いやダンスもあり楽しい舞台でした。最後はいっぱい風船が出て来て子どもたちも大喜びでした!!

 

 

土佐チルステージのトリを飾ったのはマジック班の「マジー7」!!

今回はマジーOBたちも特別にパフォーマンスをみせてくれました!

14839462696731483946297450148394734733514839463471431483946374465

 

 

 

 

 

1483946399761

1483946431271

1483946447794

1483946469354

 

 

 

 

 

1483946498577

 

 

 

 

 

 

益々磨きがかかったマジックに大きな拍手が沸いていました。友情出演の坂クマさんの姿も見られました。イラストや漫画で見たことはあってもめったに見れないナマ坂クマさんにお目にかかれたのはラッキーでした!!

 

dscf5513

1484143253403まだまだ続きます!!

ゲーム大会!!

4チームに分かれて口にくわえた割りばしに掛けた輪ゴムを手を使わずにリレーして早く終わったチームの勝ち!!

勝ったチームの全員にメダルがかけられました。

 

 

さて、今回のメインイベント4地区対抗歌合戦です!!課題曲「365日の紙飛行機」と自由曲の2曲を歌って、いちばん輝いていたチームにMVT賞を、いちばん輝いていた人にMVP賞を全員の投票によって決めます!!只の歌合戦で終わるはずはありません。各地区趣向を凝らし持てる力を出し切った素晴らしい歌合戦となりました。

 

1483950898169

 

投票の間に皆で「高知の歌」を歌い45周年の

お祝いをしめくくりました。

(高知のうた・・・2009年12月例会「クラシックギターとピアノボーカル癒し系デュオかのんぷ」コンサートの時に、かのんぷが作ってくれた高知市こども劇場のテーマソング)

 

 

1484143871382

1483950935230

今回のMVT賞は北地区!!一人一人に賞品が贈られました。

そして、MVP賞は北地区のピコ太郎に扮したTさんでした!!Tさんには王冠と「わたしが1番」と書かれたタスキが掛けられ大きな拍手で健闘をたたえました。

 

 

1483950919295

 

最後に事務局長代理の坂クマさんの挨拶で45周年のお楽しみ会を

終了しました。

50周年をめざして!!これから未来に向かって進んで行きます!!

 

 

 AKO