Archive for the ‘その他’ Category

中市真帆さんと遊ぼう! しゃべろう!募集中

1月 16th, 2018

親子で遊びを通して生きる力を育み、楽しさをみんなで共有しませんか?

身体を使って一緒にたくさん遊ぶと、子どもの新たな一面に気付くはず。

真帆さんと一緒に遊んで話をし、みんなで育ち合いましょう!

☆講師プロフィール 中市真帆さん

 玉川大学文学部芸術学科卒。神奈川県出身。高知県にてワークショップドラマ塾開始。

 地域の中で、子どもの育ちをともに考えるプレイアドバイザーとして活躍中。

 パフォ-マンスユニット『香味野菜』代表。

日時:2018年2月4日(日)

①年少~年長児の部 10:00~12:00 (受付9:45~)

②小学1~3年生の部 13:30~15:30 (受付13:15~)

 ①も②も親子での参加行事になります!

 はじめの1時間半は親子で遊びます。

 あとの半時間はおとなは別室で講師の中市真帆さんと話をし、子どもはそのまま引き続きスタッフと遊びます。

会場:江ノ口コミュニティセンター5階ホール(高知市愛宕町1丁目10番7号)

参加費:おとな1人500円(子どもは無料)

持ち物:飲み物 ※動きやすい服装で来てください

定員:各15組

〆切:1月27日(土)

 ※対象年齢以外の子どもは入場できません。

 ※託児(6ヶ月以上)あり。人数制限あり。お早めに電話でお申し込みください。

 ※駐車場はありません。近隣パーキングのご利用をお願いします。

お問い合わせ・申込み先:特定非営利活動法人 高知市こども劇場

TEL :088—879—7160

FAX:088—879—7161

当日の連絡先:080—4093—5264

 

I LOVE こども劇場〈11〉

1月 16th, 2018

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

 

 

Ⅰくん(会員歴12年) 

僕は物心ついた頃から、母に勝手に(ここ重要!)こども劇場に入れられていました。

小さなときは「まわりの子はこども劇場に入っていないのに、なぜ自分だけ?」と思っていました。その頃はそんな感覚だったのですが、中学生になって、時々「こども劇場に入っていてよかったなー」と思うことがあります。

例えば、僕は子ども会員でつくったマジックチームで地域にステージマジックを届ける活動を5年間続けているのですが、そこで培った人前に出る経験が今やっている生徒会の活動に役立っています。

 こども劇場で経験したことは、昔は実感がなかったけど、今は絶対将来に繋がっていくと思っています。

ぜひ一緒にいろんな経験をしましょう!特に『土佐チル』で!

 

※土佐チル・・・高知市こども劇場の会員の小学4年生~高校生までの子どもたちが、

自分たちのやりたいことを企画運営しています。

 

1491655392980

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども劇場が好きな理由は人それぞれ。

これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!

 

I LOVE こども劇場〈10〉

1月 16th, 2018

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

 

Yさんの声 (会員歴11ヵ月)

初めて「こども劇場」の名前を聞いたのは、妻から「例会に送って行って。」と言われた時でした。良く理解していなかった私は、また子どもが習い事を始めたのだと思いました。「次は演劇かぁ!」と。それからは良く理解できないまま、私も例会やイベントに参加するだけでなく、お手伝いをさせていただいていました。気が付くと妻は理事に、自分自身も会員になっていることを、知ったのが1年ぐらい前のことでしょうか。

 最初は「なんだ。劇を観るだけか。」と思っていたのが、遊んだり、参加したり、そして自分たちで企画したりと、本当に色々なイベントがあって、子どもたちが心から楽しんでいました。

そして何よりもおとなたちが一緒に楽しんでいることに心から感動しました。大切なことはおとなも一生懸命、真面目に考えて、心から楽しんでいると、子どもも同じように一生懸命、真面目に考えて、心から楽しいんだということが良くわかりました。

 私たちが小さい時は、友達だけで遊び、遠くまで出かけることもありました。子どものコミュニティーとは言え、範囲も広く、年齢も様々でした。ただ今は子どもたちだけで遠くへ出かけることはできません。冒険したくてもできないのです。そんな時代に「こども劇場」の活動は子どもたちの心を、より広い世界へ解き放つことができる活動だと思います。

私はそんな「こども劇場」の活動が大好きです。まずは100周年まで応援し続けたいと思います。頑張って生きている予定です。

 

1491655352982

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども劇場が好きな理由は人それぞれ。

これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!

I LOVE こども劇場〈9〉

1月 16th, 2018

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

 

Kさんの声 (会員歴3年 )

私と娘は、仲良しの友達に誘われて こども劇場に入会しました。

「こども劇場って 何だろう?」とチョッとドキドキ&ワクワク❤

初めて生の劇を観て、私は「楽しいぃぃ」とハマりました!

娘の反応は・・・・・。

無反応な娘を少し心配しましたが今では、例会の帰り道に「今日も楽しかった♪

次は、いつある?どんな話かなぁ~」と待ち遠しく思っています。

ハマった場面の真似をする事もあります。

それと、なんといっても夜更かしをして友達と過ごす事も楽しみのひとつ☆

最近は、アンケートに絵を描く事も大好きです。

例会以外のイベントにも参加して楽しんでいます。

私自身も娘の成長を感じたり、先輩ママと話したり出来る事を嬉しく思います。

 

写真(楠瀬)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども劇場が好きな理由は人それぞれ。

これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!

 

I LOVE こども劇場〈8〉

1月 16th, 2018

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

 

Aさんの声(会員歴1年5ヵ月)

 私は、息子を出産する病院で知り合った友人から「こども劇場」のことを教わりましたが、それまで舞台等の観劇をしたことがなく、また、息子もまだ幼かったこともあり、入会までには至りませんでした。しかし、こども劇場の活動には、観劇以外にも様々な楽しい企画があること、周りの友人がたくさん入会していることなどを知り、私も興味が湧いてきて、息子が2歳を迎えるころに入会しました。

 入会してすぐに例会がありましたが、会場前や観劇の最中に「もう、かえる~」とぐずったり、また次の例会では、おとなしく座っておれず、終始会場内を走り回ってまったく観劇しなかったり、こちらとしてはかなりハラハラさせられ、周りのみなさんに大変申し訳なく思っていましたが、そんな息子に対して、劇場の先輩方は「みんな最初はそんなもんよ」、「元気があってええねえ」と温かく見守ってくださり、あ!私たちはここにいてもいいんだ!」と、ふっと心が軽くなりました。

 そんな息子も今では例会もしっかり楽しめるようになり、毎回帰り道で「おもしろかった!また、いく~!」と言うようになりました。

また、例会以外の各種イベントにもたくさん参加させていただき、親子でとても楽しませていただいています。

 私は、自分に子どもができたとき、「いろいろな経験して、たくさんの刺激を受けて成長してほしい」と思っていました。今は、それがまさに「こども劇場」なのではと感じています。本物の観劇、あそび、体験、異年齢交流など、日常生活の中では、なかなかさせてあげられないことを、子どもが幼いうちから経験できる場所があることは、本当にありがたいと思います。今後、こども劇場の活動を通して、親子で楽しみながら、多くの刺激を受けて成長する子どもの姿を見るのがとても楽しみです。

 

写真(安宅) (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子ども劇場が好きな理由は人それぞれ。

これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!