Archive for the ‘舞台鑑賞事業関連’ Category

5月例会『岸辺のヤービ』TSUTAYA中万々店に登場!

10月 15th, 2019

10月も半ばを過ぎ、少しずつ秋の気配を感じるようになってきましたね。

ここで秋らしいお知らせひとつ。

 

少し先の話になるのですが、来年の5月に高知市こども劇場では

 

低学年例会

『岸辺のヤービ』人形劇団ひとみ座

2020年5月14日(木)・15日(金)

かるぽーと 小ホール

 

を予定しています。

そして原作となる『岸辺のヤービ』のシリーズ第二弾として『ヤービの深い秋』が今年の夏に発売されました。

作者は『西の魔女が死んだ』『裏庭』で有名な梨木香歩さん。

 

TSUTAYA中万々店ではヤービシリーズの新刊発売とタイトルに合わせて

今、秋らしいディスプレイでヤービの特別コーナーが設けられています。

DSC_0445

ヤービの世界が飛び出してきたかのような素敵な展示ですね。

さて皆さん、お気づきになりました?

左上に注目です。

 

DSC_0446

じゃじゃんっ☆

そう。高知市こども劇場の5月期例会のお知らせもご一緒しているんです。

なかましんぶん編集長もされている書店員さんが可愛く飾って配置してくださいました。

 

TSUTAYA中万々店に訪れた際は、是非チェックしてみてください。

(南入り口付近に設置 10月末まで展示予定とのお話です。撮影もOKだそうですよ)

そして原作を読んで作品を堪能した後は、ひとみ座による人形劇でみんなでもっとヤービを楽しみましょう♪

 

TSUTAYA中万々店

高知県 高知市中万々809

営業時間  8:00~深夜12:00

Twitter https://twitter.com/tsutaya_mama

 

【入会手続き・お申込み・お問い合わせ】

 特定非営利活動法人 高知市こども劇場事務局

 TEL 088-879-7160

 火~金 10:00~18:00   土10:00~17:00

 

高知市こども劇場では、子どもとおとなが一緒に年4回、生の舞台(演劇・音楽・人形劇など)を楽しみます。定期的・継続的に会員が集って観るので、舞台鑑賞(定)例会と言います。

低学年・高学年合同例会
『Witty Lookのプティ・ブティーズ』

10月 8th, 2019

高知市こども劇場では、子どもとおとなが一緒に年4回、生の舞台(演劇・音楽・人形劇など)を楽しみます。定期的・継続的に会員が集って観るので、舞台鑑賞(定)例会と言います。

 

2019年12月期はみんなで1つの舞台を観るよ!

低学年・高学年合同例会

『Witty Lookのプティ・ブティーズ』チィキィ*パークゥ

2019年12月13日(金)19:00~ かるぽーと大ホールにて

 

一輪車世界チャンピオンがやってくる!!

プティ・ブティーズ

「プティ・ブティーズ」とは”小さないたずら”の意味。
次から次へと巻き起こるハプニングに二人は……?!
圧巻の身体技に驚きと大爆笑のドタバタコメディ!!
Witty Lookのパフォーマンスは、高度な一輪車の技術と、アクロバット技術を駆使したコメディーエンターテイメントショーです。
元一輪車世界チャンピオンで世界最高峰の一輪車テクニックの持ち主のDAIKIと、日本屈指の女性アクロバットクラウンCHEEKY!!が、コミカルにそしてスマートにエキサイティングなショーを繰り広げます。
日本では、一輪車を使ったアクロバットショーを行うのはWitty Lookだけ。世界的にも類をみない二人のパフォーマンスは国内のパフォーマンスコンテストはもちろん、海外のフェスティバルでも多数優勝を重ね、2009年秋にはシルク・ドゥ・ソレイユの登録パフォーマーに合格するなど、言葉や国境、年齢をも超えて世界中の人たちに愛されています。是非このチャンスに二人のアクロバットユニサイクルワールドに触れてください!!

 

『Witty Lookのプティ・ブティーズ』をもっと楽しむ事前お楽しみ企画はコチラ!
CHEEKY!!に会える!トーク企画『チィキィさんの海外みやげばなし』
大道芸コミュニケーションワーク『チィキィさんとサーカススキルで遊ぼう』

 

【入会手続き・お申込み・お問い合わせ】
 特定非営利活動法人 高知市こども劇場事務局
 TEL 088-879-7160
 火~金 10:00~18:00   土10:00~17:00

 

2019年度9月期例会事前
南地区『きがるにブラボー♪』

10月 4th, 2019

2019年7月27日(土)14:00~15:30、蒔絵台集会所にて、2019年度9月期例会前のお楽しみ企画として、南地区主催 舞台鑑賞会を200%楽しむ会『きがるにブラボー♪』を行いました。

9月期例会事前トップバッターの南地区は、夏休み最初の土曜日に、音楽と楽器づくりを楽しむワークショップを企画。

チラシ

子ども18名、おとな14名参加と賑やかな集まりとなりました。

身の回りにあるものを使って楽器をつくり、マンドリンのミニコンサートでは『パプリカ』などに合わせて、手づくりした楽器を鳴らしたり踊ったり。

最後に小さなお茶会を開いて、9月期例会『スギテツ音楽会~きがるにブラボー♪~』の宣伝や、美味しいお菓子を楽しんだりと、充実した1時間半を過ごしました。

 

IMG_3104

子どももおとなも

IMG_3102

夢中で楽器をつくりました!

IMG_3092

楽しかったね!

image1

なかには4種類全部つくるツワモノも……

 

申込み〆切日より早く定員に達してしまい、申込みをお断りした方は申し訳ありませんでした!

南地区は趣向を凝らした楽しい企画が人気で、すぐに定員に達してしまうので、次からはお申込みはお早めに……。〔byみさこ〕

 

南地区主催 舞台鑑賞会を200%楽しむ会とは……

南地区では、今年度の舞台鑑賞作品を観るにあたって、事前に大小さまざまなお楽しみ企画を行い、舞台を観る瞬間はもちろん、舞台を観る前も楽しみ、舞台鑑賞体験を200%楽しむことにしています!

12月期例会の事前はこども劇場全体で取り組むのでおやすみ。

次は、3月期幼児例会『ちいちいにんにん』のかわいい♥手づくりワークショップを予定しています!お楽しみに!

 

2019年度9月期合同例会『スギテツ音楽会〜きがるにブラボー♪』

9月 10th, 2019

高知市こども劇場では、子どもとおとなが一緒に年4回、生の舞台(演劇・音楽・人形劇など)を楽しみます。定期的・継続的に会員が集って観るので、舞台鑑賞(定)例会と言います。

 

2019年9月期の合同例会

【音楽】『スギテツ音楽会 きがるにブラボー♪』プラスギス

2019年10月1日(火)19:00~かるぽーと大ホールにて

sugitetsu

 

作編曲家でピアニストの杉浦哲郎さんとヴァイオリニストの岡田鉄平さんのデュオ『スギテツ』は、誰もが知っているクラシックの名曲を、様々な音楽や環境音と融合させ、聞くだけでなく観て楽しいコンサート活動を全国各地で展開しています。
クラシックの名曲に浸っていると、「あれ?この曲テレビ番組のテーマソング?」『あれ?電車が走ってきたみたいだぞ?」と、あなたの頭の中の『記憶の耳』に届く音が聞こえてきますよ。

 

そんな驚きと楽しさ満載の『スギテツ音楽会〜気軽にブラボー♪』、今回は特別に会員でない人にも参加していただけるよう、特別鑑賞券を2,000円で発行しています。
特別鑑賞券は、高知市こども劇場のほか、かるぽーとミュージアムショップおよび高新プレイガイドでも取り扱っていますよ。

 

 

7月末から9月初めにかけて、様々な事前お楽しみ企画も行ってきました。それぞれの様子はブログにて報告しています。

 

スギテツ音楽会チラシ

 

当日はたくさんの方と一緒に楽しめるコンサートをめざしています。ぜひあなたも家族や友達と一緒に、10月1日にはかるぽーと大ホールへ!お待ちしています!!

 

会員手続きおよび一般向け特別鑑賞券のお申込み・お問い合わせは、高知市こども劇場事務局まで。

TEL 088-879-7160

火~金 10:00~18:00   土10:00~17:00 (日・月・祝祭日・例会翌日は閉局)

高学年例会『父と暮らせば』を観て

6月 18th, 2019

子どもとおとなが一緒に年4回、生の舞台(演劇・音楽・人形劇など)を楽しみます。定期的・継続的に観るので、舞台鑑賞(定)例会と言います。

《高学年以上例会》『父と暮らせば』

2019年5月17日(金)19:00開演 高知市文化プラザかるぽーと小ホール

 

原爆投下後、終戦を迎えた広島を舞台にした父娘の人形舞台劇。シリアスなテーマの舞台にもかかわらず、観客席からは笑いが立ちのぼり、すすり泣く涙の声も聞かれ‥いきいきとした人形遣いと語り手、現在と過去が時には激しく交錯する中で、戦争の悲惨さ、一人ひとりの命の重みを頭ではなく心で感じることができました。戦争体験を持たない私たちであっても世代を超えて、 父娘にこんなにも心重ね合わせることができたのは、むすび座の役者さん、舞台の素晴らしさによるところに他なりません。終演後も名残惜しく、舞台に見入る観客たちの姿がありました。

8C647A80-B672-44FA-8C59-2DCAC559CF83

 6AB873B4-B122-444C-9103-69DE91542A68

 

Mari