Archive for the ‘I LOVE こども劇場’ Category

I LOVE こども劇場〈7〉

4月 2nd, 2017

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

 

kさんの声(会員歴7ヶ月)

 私と子どもがこども劇場に入会したのは去年のことだ。こども劇場の存在は数年前から知っていて、たくさんの友人が入会していて気になりつつも、入会には至らなかった。それが、入会している友人に勧められたり、特別な劇を観たり、楽しい行事に参加をすることによって、こども劇場って楽しいかも!?いや、楽しいなぁと思い、私の中で入会を決めた。
 入会してみて、普段では観られない本物の劇が間近で観ることが出来て、家族みんなで楽しめる、そして学びがある。ふとした時に、家族の話題にのぼってくるのも魅力だ。
そして、こども劇場に関わっているおとなの本気度がすごい!‘みんなで楽しもう!私も本気だから、あなたにもぜひ楽しんでほしい!’というのがひしひしと伝わってくる。
 また、子ども達は異年齢交流も出来、我が子でなくてもみんなが見てくれてあったかい場所だ。
 何事も見ているだけではわからないし、面白くない。とりあえずやってみようは私のモットーだ。入会してよかったと心から思う。
 これからもこども劇場と共にたくさんの思い出を作りたい。

IMG_6632

 

 

 

 

 

 

 

子ども劇場が好きな理由は人それぞれ。

これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!

I LOVE こども劇場〈6〉

10月 27th, 2016

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

 

Oさんの声(会員歴3年)

私は九州出身でなんのゆかりもない高知県に嫁いだご縁で高知市こども劇場に入会しました。

当初はこども劇場というからには子どもと一緒に演劇するのだろうと思い込んでいて「演劇部出身じゃないし、演劇するの面倒くさいな~」と勘違いしていたくらいです。入ってみると「所詮は子ども向けだろう。」と思っていた作品が、おとなの私でも観ごたえあるものばかりで、今では必ず高学年作品も託児に子どもを預けて、私だけ鑑賞しています。

こども劇場の一番の魅力はやっぱり先輩お母さんたちの存在です。私はまだ2歳児と1歳児の新米ママ。右も左もわからない時期から劇場の先輩ママたちに随分とお世話になっています。先日も「ピノキオ」の例会で子どもたちをおんぶに抱っこで観劇している時、次男がぐずり出したので退出しようとしていたら、スっと女神様(先輩ママ)が登場。次男を抱っこしてくださり、彼は女神様の胸で心地よく残りの時間を過ごし、私は長男と最後まで楽しく観劇できました。

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b91

 

 

 

 

 

 

こども劇場が好きな理由は人それぞれ。

これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!

 

I LOVE こども劇場〈4〉

5月 31st, 2016

 

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

Oさんの声 (会員歴5年)

 こども劇場の魅力は、「つながり」だと思います。

 子ども同士のつながり、おとな同士のつながり、子どもとおとなのつながり。

 近所にほどんどつながりがなくて、これから先の不安も感じていた頃、劇場会員さんに背中を押され入会しました。入会してから少しずつ、例会以外にも様々なイベントの参加やお手伝いを子どもたちとするようにもなりました。その中で、自分の子どもや周りの子どもたちの成長を感じられるところが好きです。子ども目線でいつも見守ってくれる方々の雰囲気が好きです。でもそれはいつも完璧ではなくて、こういう時どうしたらいい?ああやっていこうよ、と声を出し合って作り出していく雰囲気も好きです。私ってこんなこと出来るんだ!と自分自身の発見もあったりするところも好きです。

 そうやって関わっていくうちに、こども劇場の会員になってあっという間に5年が経ちました。小学1年生だった息子は6年生に、小さかった娘は2年生になりました。そして今2歳の娘もその間に生まれました。上の子2人は、観劇や活動を楽しみにしつつ、そこで友だちに会えることも楽しみにするようになりました。末っ子はそんな兄と姉の姿を見てすくすく育っていってます。心や身体がすぐ成長したり豊かになったりするわけではないし、時には悩まされる時もありますが、振り返った時に子どもたちや自分自身の成長が感じられると「こども劇場に入って良かった」と思います。自分では気が付かなくても「こんなところ変わったよね」とか「きっと今はそういう時期なんだよ」と周りの方々に見守ってもらっている環境は私にとってありがたい限りです。

  DSCF4412

 

 

 

 

 

こども劇場が好きな理由は人それぞれ。

これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!

 

I LOVE こども劇場〈3〉

4月 4th, 2016

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

Nさんの声 (会員歴1年)

幼稚園で観劇のチラシをいただくたびにどうやって見られるんだろう?どういうシステム?と気になりつつも問い合わせるに至らずそのまま日は過ぎ、友人に事務所のカフェバザーに誘っていただいたのをきっかけに入会しました。
はじめのうちはお便りを取りに行くのを忘れ、観劇の申し込みもブロック長に言われて気付き、という日々でしたが、地区の会員さんと関わっていくうちにいろいろなイベントがある事を知り、たちまちとっぷりこども劇場にはまってしまいました。こども劇場を運営していく事は楽しい事ばかりではないでしょうが、少しでも多くの子どもたちが、そして何より子どもに関わるお母さん(お父さんも!?)が笑顔で日々をすごせる環境を作ることができる団体だとおもうので、そのお手伝いが何かできたらな・と思います。
お母さんたちが楽しみながらワクワク・キラキラしていると日本は、世界は平和になると信じて。

20151217_205148_464

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こども劇場が好きな理由は人それぞれ。

これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!

 

I LOVE こども劇場〈2〉

11月 23rd, 2015

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥

会員の生の声からLOVEを伝えます!

あなたにも好きになってもらえるといいな…

 

会員歴34年  Wさんの声

長女が小学3年生だった頃、当時34歳だった私は、子どものために家庭以外で何か体験できる環境づくりをしたいと思っていました。そんな折、友人から『こども劇場』への誘いを受け、長女(小3)、次女(小2)、長男(年中)と入会しました。

最初に見た劇団仲間の『森は生きている』は、いまだに私と子どもたちの心に残っています。

舞台劇や音楽、サーカス、狂言、等々……子どもたちと共に、幼児の頃から進学で高知を離れるまで、たくさんの感動的な時間を過ごすことができました。

山登りやキャンプ、ブロック(※)で色んな所に行ったり、手作りバザーや劇団を招いての地域公演をした思い出があります。こども劇場は、子どもたちにとっては生きている環境の一部であり、そうした環境の中で成長させてもらった3人の子どもたちはやがて成人し、家庭を持ちました。今では孫たちも同じように『こども劇場』で生の舞台に触れ、色々な体験を楽しんでいます。

この30年余りの間には、私の子どもだけでなく、他の子どもたちの成長する姿に触れて感動したり、年代の違うお母さんたちとの間に生まれる楽しい交流や学びもたくさんありました。

子どもにとっても、おとなにとっても、大切な色んなことに出会える『こども劇場』が、未来に受け継がれることを願っています。

 和食陽子さん 001

 いまはお孫さんと3世代会員

 

 

 

 

 

こども劇場が好きな理由は人それぞれ。これからも会員の生の声を届けていきます。お楽しみに!

 

(※)ブロック…こども劇場会員を小学校区に分けた単位のこと。生活圏も近いため、仲良くなったり、情報交換したり、一緒に行動する機会もあります。