応援団募集!

企業・団体による支援

サポーター

他にもこんな方法が……

その他応援団ご紹介

 

高知市こども劇場では、生の舞台を観る場や様々な体験をする場を継続的に作り続けていくために、活動を理解して支えて下さるサポーターを募集しています。

一緒に高知の子どもたちの未来を支えてみませんか?

 


【企業・団体による支援】

期間は当年度4月から翌年3月まで。
   50,000 円口  30,000 円口

  • 年間を通して、高知市こども劇場の公演で配られる当日資料や会場ロビー、広報紙に、企業や団体のロゴやお名前などを掲載します。
  • こども劇場のHPにバナーを掲載します。
  • 50,000 円口は年度内4名様まで、30,000 円口は年度内 2 名様まで、高知市こども劇場の公演にご招待いたします。

☆年間を通して随時受付しています! 

 


【サポーター】

会の活動の意義に賛同して、財政的にご支援いただける方を募集しています。
   個人 1口 1,000円   団体 1口 10,000円

 ・ご希望により広報紙『かんげきnews』にお名前を掲載させていただきます。

☆年間を通して随時受付しています!

ページの先頭へ

 


【他にもこんな方法が……】

エースワンのレシートやイオンのイエローレシートを集めて活動資金に換えています。

書き損じのハガキ、メルシー券などの文具券などもいただけると助かります!

ご提供いただける方は高知市こども劇場事務局(088-879-7160)まで、よろしくお願いいたします。

 

ページの先頭へ


【その他応援団ご紹介】

高知けいばの赤岡修次騎手とその賛同者の方々に、高知市立特別支援学校の生徒さんとそのご家族、高知県立障がい者スポーツセンター利用の障害児家庭をこども劇場の年末公演に招待するために寄付をいただいています。2007 年に始まったこの活動は初めは小さな輪でしたが、賛同する仲間も増え、徐々に広がりを見せています。現役のうちに、のべ 1,000 人を招待するのが目標だと赤岡騎手は語ります。

その他にも、個人的に児童養護施設の子どもたちを、こども劇場の鑑賞例会に、招待する活動をされている方もいらっしゃいます。

 

ページの先頭へ


~賛助会員だった皆様へ~

今まで賛助会員としてご支援いただきありがとうございました。

2019年4月より開始したサポーター制度に伴い、従来の賛助会員制度は終了しましたことをお知らせいたします。

同時に、活動への緩やかな参加を望む方に向け、準会員制度を新設しました。(詳しくは入会のご案内のページをご覧ください)

タイトルとURLをコピーしました