行ってみよう!やってみよう!<中地区>

高知市こども劇場は、主に高知市とその近隣を活動域としています。
さらにそれを4つに分け、それぞれを〈西地区〉〈南地区〉〈北地区〉〈中地区〉と呼んでいます。4つの地区がその地域を意識した活動をすることによって、こども劇場の活動を活動域全体に手厚く広く届けることに繋げています。
4地区の活動は、地域に開かれ、どなたでも参加できる交流の場になっています。それぞれに独自性があり、お住まいの地域でなくてもちょっと足を伸ばして参加するのもおススメ!

今回は〈中地区〉の活動をご紹介!
〈中地区〉は、高知街・江ノ口で主に活動しています。
さあ、行ってみよう!やってみよう!

わらべうたであそぼう!

親子でいっぱい遊んでほっとする時間をつくり、地域で子育て仲間を増やす場となっている、わらべうた遊びの会。
子どもたちの遊びや生活の中から生まれ、歌い継がれてきた「わらべうた」はお母さんのお腹の中で聴く鼓動と同じリズム。ちいさいひとたちに優しく心地よい響きです。
ゆったりと触れ合い遊びを楽しんで笑顔になった後は、おしゃべりもしてほっとする時間を過ごしています。

日時:第2または第3金曜日(8月お休み)10:30~11:30
場所:コープよしだ店や高知市保健福祉センターなど

 

ひとりでやってみよう!

年4回、子どもたちが自分で作って、楽しく食べることに興味を持つお料理の会。
作るだけでなく、まるごと食材に触れてにおいや手触りを確かめたり、使う調理器具の準備から後片付けまでします。

日時:年4回(主に2・6・9・12月)10:30~13:00
場所:コープよしだ店・高知市保健福祉センターなど

 

子どもの本の読書会

月に一度、自分たちで選んだ児童書の課題本を読んできて語り合う、おとな対象の読書会です。
この会で得る本の面白さを子どもたちに伝えたいと、30年以上にわたり続けています。

日時:第2または第3水曜日  10:30~12:00
場所:主に高知こどもの図書館会議室
※課題本については、ホームページカレンダーの詳細をご覧ください。

ちかぽんとあそぼう!

毎年4月、高知リトルプレイヤーズシアターの田村千賀さんを講師に迎え、ダイナミックな新聞紙遊びを展開します。
子どもたちは大興奮!

 

上記の催しについては、随時、チラシやホームページのカレンダーにてお知らせしています。
< 中地区>の催しの様子はコチラ

 

 

タイトルとURLをコピーしました