行ってみよう!やってみよう!<西地区>

高知市こども劇場は、主に高知市とその近隣を活動域としています。
さらにそれを4つに分け、それぞれを〈西地区〉〈南地区〉〈北地区〉〈中地区〉と呼んでいます。4つの地区がその地域を意識した活動をすることによって、こども劇場の活動を活動域全体に手厚く広く届けることに繋げています。
4地区の活動は、地域に開かれ、どなたでも参加できる交流の場になっています。それぞれに独自性があり、お住まいの地域でなくてもちょっと足を伸ばして参加するのもおススメ!

今回は〈西地区〉の活動をご紹介!
〈西地区〉は、朝倉・春野西地区で主に活動しています。
さあ、行ってみよう!やってみよう!

みんなであそぼ

乳幼児と保護者のための遊びの会です。
パネルシアターや絵本の読み聞かせ、手遊びやリトミックなどをして楽しい時間を過ごしています。

日時:主に偶数月の第1木曜日 10:30~11:30
場所:朝倉ふれあいセンター

 

しゃべりばinはるの

育児中のママさん、パパさんの憩いの場。
お茶を頂きながら簡単なワークショップを楽しんだり、子育ての話などで盛り上がったり。
ゆったりとした時間を、緑豊かなお庭を眺めながら過ごします。(要申込・定員あり)

日時:主に奇数月の第1木曜日 10:00~12:30
場所:リトミックフレンズHARUNO(高知市春野町弘岡中728)

やまであそぼ

毎年2月に早春のすくすくの森で、森たんけんや焼き芋、豚汁づくり、外をいっぱい走り回る遊びを楽しみます。
春の暖かさを迎える前の引き締まった空気、たき火の炎、焼き芋が焼けるにおい、アツアツの豚汁、森のおと、走り回った身体の熱が子どもたちの五感を刺激します。

 

上記の催しについては、随時、チラシやホームページのカレンダーにてお知らせしています。
< 西地区>の催しの様子はコチラ

 

タイトルとURLをコピーしました