しゃべりばinはるの ~羊毛フェルトで人形作り~

西地区主催の「しゃべりばinはるの」は緑豊かな庭園がのぞめる広々としたお部屋でワークショップやおしゃべりなど、ゆったりした時間をおとなが過ごすための場所です

奇数月の第1木曜日に春野町のリトミックフレンズはるので開催しています。

今日は、高知市こども劇場創立50周年記念公演「森は生きている」にちなんだ会場レイアウトの小物たちを製作しました。

「森は生きている」の絵本を見ながら、みんなでイメージを膨らませていき、羊毛フェルトを使って一針一針ていねいに作業していきます。外は寒空でしたが、大きな窓からのぞめる庭の緑に囲まれて手を動かしていると、不思議と心が落ち着いてきます。時を忘れるほど集中して取り組みました。

創立50周年記念公演当日の会場を彩るレイアウトのお花や人形たち、会場に来てくれたみなさんを優しく見守っていますので、ぜひ見つけてみてくださいね!

                                           Mari

コロナ対策

手洗い・手指消毒・おとなはマスク着用・広々としたお部屋で、密にならないよう行いました。


ミルくん
ミルくん

次回の西地区「しゃべりばinはるの」は、3月

を予定しています。
あそびに来てね!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました