特別公演『とどろヶ淵のメッケ』
(人形劇団京芸)
こども劇場おすすめ!舞台鑑賞作品

本公演は、高知市こども劇場 会員/非会員に関係なく、どなたにもチケットをご購入の上
入場いただく特別公演です。

【特別公演】
『とどろヶ淵のメッケ』
いのちの水をとりもどせ
 (人形劇団京芸)

日 時 : 2022 年 11 月 12 日(土)  
18:00 開演 17:30 開場
上演時間 1時間20分

会 場 : 高知市春野文化ホール
ピアステージ 大ホール

入場料 : 全席自由
大 人   2,000 円
子ども  1,000 円 (4 才~高校生)

※年 4 回の例会とは別なので、会員もチケットの購入が必要です。
※ 3 歳以下のお子さんはご入場いただけませんが、有料託児がありますのでご利用ください。(人数制限があります。)
有料託児 : 一般 1000円
年齢 6ヶ月~ 3歳
申込締切 11/2 (水)
お申込みは事務所にお問い合わせください。
高知市こども劇場 
(088-879-7160)

文化庁「ARTS for the future! 2」補助対象事業
AFF2

ARTS for the future!

この公演は、文化庁の
『コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業』
の助成を受けて開催する特別公演です。
通常の例会とは違い会員もチケット購入が必要です。

お早めにお買い求めください。

【販売所】
・高知市こども劇場    
(088-879-7160) 
・高知県立県民文化ホール 
(088-824-5321)
・高知市春野文化ホール
ピアステージ
(088-894-6767)
・ローソンチケット     
( Lコード : 63509)

高知でもファンが多く、
「火よう日のごちそうはひきがえる」
が記憶に新しい
『人形劇団京芸』が、
ふたたび高知に!
このチャンスは見逃せない!!

みどころいっぱい!

カッパのメッケは、淵のみんなが行く滝の上流での「夏越しの相撲大会」に連れて行ってもらえず、とどろヶ淵でおるすばん。しばらくすると、メッケは滝の水が止まっている事に気づきました。「よし、自分の目で確かめにいこう!」メッケは、ソッカやヨッシャという仲間といっしょにケンカしながらも協力し合って滝を登っていきます。メッケたちは、水が止まってしまったナゾを解く事が出来るのか!?

仲間の中でいちばん小さくて、おいてけぼりで、でも、夢中になれるものは持っていて。そんなメッケが、冒険を見つけ、そして、心の中に、広い世界へ飛び出す勇気を見つける。今を生きる子どもたちにも、メッケと一緒にそれを見つけてほしい。そんな思いを込めた物語です。

あらすじ

カッパの子ども「メッケ」が住む
とどろヶ淵には、滝から水が
豊かに流れ落ちていて、
沢山のカッパたちが棲んでいました。
メッケは淵の中で一番チビすけでしたが、
とてもよく見える目を持っていて、
見たことのないものを見つけると
夢中になってしまう子どもでした。
カッパの一族は年に一度、
水源の竜神沼で『夏越しの大相撲大会』
を開いて、その年の頭領を決める
というのが習わしでした。
その大相撲大会に、メッケは一度も
連れて行ってもらった事がありません。
今年も留守番になってしまったメッケは、
皆が出かけてしまった淵で
異変に気付きます。
いつもは大きな音をたてて
流れ落ちている竜ヶ滝の水が
落ちてこなくなっているのです。
「水が止まった?こんなこと初めて!」
カッパにとって水は命。
干涸らびたら死んでしまいます。
滝が止まった原因を突き止めに
メッケは涸れた滝を
登って行く事にしました。
途中で出会ったのは、
女の子カッパのソッカと
力自慢カッパのヨッシャ。
一緒に竜神沼を目指すのですが、
興味も性格も随分違う三人は
なかなか気が合いません。
しかも、不思議な力の石を
大イノシシからもらったり、
正体不明の黒い影「ウロウロ」に
追いかけられたり、
メッケたちの行く手には謎がいっぱい!

人形劇団京芸ご紹介

人形劇団京芸は、歴史と伝統・芸術・文化の街=京都で 1949 年に生まれ、今年で創立 73 年目を迎えました。
「人形劇はフィクションであり、現実とは少し違い、だからこそ見える《真実》がある。

そして、人形には人の心を開く力がある。子どもにも大人にも喜んでもらえるよう温かな人間性が感じられる作品を大切に創り続けていきたい。」と活動されてきました。
高知市こども劇場とも関わりが深く、今まで 28 作品も例会として出会ってきました。
2021 年 5 月に高知市こども劇場 50 周年記念フェスティバルに参加して、盛り上げてもらい、

2022 年 5 月例会には味わい深い『火ようびのごちそうはひきがえる』で再会し、新たなファンを得たことが記憶に新しいところです。
「これからも良質で心に響く舞台を作り、人が信じ合える、明るい未来のために活動を続けていきたい。」と前を向く、信頼できる人形劇団京芸です


一足先にメッケたちに会ってきました!

去年、香川県の「人形劇場とらまる座」で見ました。
人形のサイズは大きく迫力があります。
一緒に見た息子がラストで涙ぐんでいて、子どもの成長を感じました。

他のカッパを助ける冒険の話。
何回見ても泣けると思う。

ミルくん

お友だちも誘って
一緒に見よう!

☆舞台いっぱいに泳ぎ回るカッパや魚!
☆魅力いっぱいのキャラクターたち!
☆仲間と共に成長する主人公メッケ!
☆ストーリーをいろどる多彩な音楽!


〜舞台を楽しむために〜

  1. 事前に体温をはかり、体調がおかしい方は参加を見合わせてください。
  2. マスクの着用にご協力お願いします。
  3. 会場に来られましたら、手洗いか手指消毒をおねがいします。(ハンドタオルorハンカチ等をお持ちください。)
  4. チケットはご自身でちぎり、半券を箱に入れてください。
  5. アンケート・チラシなどの配布物は自分で取ってください。
  6. 上演中は扉を閉めますが、会場内は換気しています。

特定非営利活動法人 高知市こども劇場

高知市八反町2丁目17-6 
TEL:088-879-7160 FAX:088-879-7161
E-Mail:npokgkochi@mc.pikara.ne.jp
開局時間
火曜日~金曜日 10:00~18:00
土曜日     10:00~17:00
(日、月、祝日および例会翌日は閉局)

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました