ありがとう高知けいば!2019

高知けいば騎手会の皆さんと協働して稲作体験を始めて7年目、赤岡騎手の招待寄付を受け始めて13年目になります。

毎年、12月には日頃お世話になっている高知けいばの皆さんに感謝の意をこめて、理事長協賛レースを組んでいます。
レース当日は、協賛趣旨を理解して参加できる理事・地区運営委員とその家族で高知競馬場を訪れます。
今年はおとな17名、子ども11名、総勢28名が参加しました。

パドックで子どもたちがプラカードを持つのが習わし(笑)。

高知けいば騎手会とは7年間それぞれに思い出がありますが、今年も色々なことがありました。

気持ち良い天候の中での田植え 

台風襲来のため、1日遅れで行った稲刈り

毎年、南国市コメ農家 吉本正仁さん、高知けいば騎手会、高知市こども劇場の三者で行っている施設への新米寄贈。

高知聖園天使園 

高知特別支援学校(先生がフリップを用意して、生徒さんに稲作のことを説明してくださる姿に感激……)

 

山頭さんの引退式には、田植え・稲刈りをともに行った姉妹が、お手紙とお花をもって駆けつけました。

私たちとの出会いが、騎手の皆さんの騎手人生の何らかのプラスになればといつも願っています。
来年もよろしくお願いしますね❤

【みさこ】

 

 

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました