ぼっちりひろば~おんがくあそび

北地区は、江ノ口・秦・下知地区で主に活動しています。これから高須地区にも活動を広げようとしています。オンラインの活動も!?北地区に遊びに来てね♪

『ぼっちりひろば』は、小さい子どもからおとなまで、その時やってみたいことをテーマにみんなであそぶ『広場』のような会です。
高知市こども劇場の新しいメンバーが参加したときは『入会おめでとうコーナー』もします。
帰る時に、みんながつい笑顔になっちゃう、楽しい会ですよ♪

高知市こども劇場北地区主催『ぼっちりひろば おんがくあそび』
日 時 : 2022年11月27日(日)10:00〜11:10
場 所 : 高知市江ノ口コミュニティセンター5階大ホールA/B
参加人数 : 26名…子ども15名、おとな11名(スタッフ含む)

12月例会『ピアニカの魔術師』の事前お楽しみ企画として、今回の「ぼっちりひろば」は“おんがくあそび”で楽しみました。

会場は元事務所からも近い北地区内にあるコミュニティセンターの一室です。日曜日の午前中ということもあり、たくさんの親子連れでにぎわいました。

新事務所のお披露目会でも好評だった、ピアニカを使った曲あてクイズは大盛り上がりでした。タイトルはわからなくても聞いたことのある曲が次々と演奏され、おとなも子どもも「ああ、あれ!」「何だったっけ?」と一生懸命考えました。

ハンドベルで「きらきら星」を演奏したり、自分でシールを貼ってデコレーションしたマラカスで合奏したりと、まるで小さな音楽家たちの演奏会のようなシーンもありました。

北地区恒例の“入会おめでとうコーナー”では、4歳を迎えて晴れて会員になったふたりのお友達に記念メダルのプレゼントがありました。ちょっと前までおうちの人にくっついてばかりいたと思っていたのに、さすがは4歳、ちゃんとひとりで前に出てお話ができていました。インタビューで好きな食べ物を聞かれて「いちご!」「ぶどう!」と答えるおしゃれでしっかりもののふたりに拍手喝采でした。

ピアニカと手作り楽器で楽しんだ今日のワクワクを12月例会の会場に持ってきてくださいね。当日もみんなで盛り上がりましょう。                 

(うさぶー)

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました