ひとりでやってみよう!

7月14日(日)高知市保健福祉センターにて、高知市こども劇場中地区自主活動「ひとりでやってみよう!」が行われ、おとな4人、子ども7人の参加がありました。(他スタッフ4人)

今回は安田町の農家、西山さんの畑で採れた野菜と黒糖を使って、ピザとスイーツ豆花(トウファ)を作りました。

image1

最初に、野菜の話や黒糖の味見、作り方などを聞きました。

 

 

image2

image3image4

image2

小さい子どもは、黒糖をつぶしたり、かぼちゃの種をのけたり、トウモロコシの実を外したりしました。

 

image1

小学生は自分たちだけで野菜をたくさん切りました。なかなか手際が良くて家でもよくお料理をしているそうです。

 

image3

ピザ生地にソースをぬって好きな野菜をいっぱいのせました。

 

image4

image1

image2

image1

チーズをのせてオーブンへ!こんがり焼いて完成!焼き上がりが楽しみです。

 

image3

image4

image5

image7

美味しくいただきました!

 

image6

豆花はなかなか固まらず苦戦しましたが、何とか間に合いました!
黒糖の蜜が豆花に合っててとても美味しかったです。

 

『食』という字は『人』に『良い』と書きます。中地区の定番行事「ひとりでやってみよう!」は、年4回子どもたちが自分で作って、楽しく食べることに興味を持つ時間です。子どもたちの成長も楽しみです。是非、ご参加ください。

AKO

 

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました