第12回ぼっちりサロン ご報告♪

北地区は、江ノ口・秦・下知地区で主に活動しています。これから高須地区にも活動を広げようとしています。オンラインの活動も!?北地区に遊びに来てね♪

第12回ぼっちりサロン
2020年9月17日(木)10:30~11:30、
江ノ口コミュニティセンター和室にて行いました

参加者は、北地区会員の親子2組とスタッフの子ども2名でした。
ふすまは全面開け放ち、マスク着用が難しい小さい子との行事ということもあり、換気と家族ごとのソーシャルディスタンスを保ってすすめていくことで合意してから始めました。

本日のお楽しみタイムのテーマは『音楽』♫

まずは、みんなで「こぶたぬきつねこ」を歌いました。
スタッフが持っていたペープサート(動物の絵を描いて棒に貼り付け持てるようにした道具)を見て、すばやく反応して、ひとつ拝借していった二歳の男の子。歌に合わせてじょうずに動かしていました。 
それから、たいこの絵本やどんぐりの絵本を読んだり、メロディオンの演奏に合わせて、歌を歌ったりして楽しみました。
その間、子どもたちは、たいこや小さな木琴、鉄琴、マラカスなどを、自由に鳴らして楽しんでいました。             

そして、今回の目玉! ライアーの生演奏です。

ライアーとは、ギリシャ神話の竪琴が原型になったと言われる、とても心地のよい音色がする弦楽器です。

一曲目を演奏してくれる、小さな女の子(お人形さん)が登場して、その姿に子どもたちが興味津々!

演奏中も、みんな動きを止めてじーーっと見つめていました。

それから、子守唄の演奏があり、柔らかい音色に包まれ、そのまま眠ってしまいそうなくらい心地よい
空間になりました 。

お楽しみタイムのあとは、交流タイムです。

今日の参加者は、子どもの年齢も近いこともあり、
「あ~それ、わかるー!」
「それ、うちも同じ!」
などと、話がとても盛り上がり、
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

先日入会したばかりの参加者がいたのですが、最後に「今日はほんとに楽しかったです!」と言ってくださり、いい時間になってよかったと思いました。

by あたた

次回は
11/19(木)10:30~
江ノ口コミュニティセンター和室で行います。
ぜひ遊びに来てくださいね!

『ぼっちりサロン』では、小さい子どもとともに活動を楽しんでいる世代が中心となり、
アイディアを形にして、子どももおとなも、おしゃべりしながらゆったりできる場を提供したいと思っています。

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました