I LOVE こども劇場〈25〉

こども劇場のここが好き (ღˇᴗˇ)。♥
会員の生の声からLOVEを伝えます!
あなたにも好きになってもらえるといいな…

M.Kさん(会員歴 4年4ヶ月)

もともと劇やコンサートなどを観るのは好きだけど、こども劇場に毎月会費を払うより観たいものをそのつど買うほうが安いし良いと思っていました。
なので、こども劇場に入会したのは観劇目的ではないんです。
何かの折に西地区の「やまであそぼ」のチラシを目にして(娘が 2 才の頃だったかな?)。
ちょうど、どこかの子育て講演会で「生きる力を育むには自然にふれる原体験を 2 才ぐらいまでにしておくとよい」と聞いた矢先だったので、タイムリーな「やまであそぼ」に飛びつきました。そのあとも、友人を介して中地区のわらべうたに行ったりもしたけれど、会費制の観劇には関心が無く入会には至らず。

そんな私の入会のきっかけは、子ども同士のつながりでした。娘はひとりっ子。結婚後もバリバリ働いていた私はなかなか子宝には恵まれず、結婚 9 年目にようやく授かったときにはすっかり高齢妊婦でした。そのため兄弟を産んでやれず、近所や親戚にも同年代の子どもはいなかったので、こども劇場で出会う子どもたちと兄弟姉妹のように育っていける環境がものすごく魅力的なものに感じました。催しに続けて参加し子ども同士のつながりを実感していくうちに、気づくと入会していました。

観劇自体もいろんな作品を観られて楽しいけれど、例会日に劇場のお友だちと会えることのほうが娘にとってはもっと嬉しいことのようです。
そして、親戚やご近所のおばちゃんのように接してくださるベテラン会員さんたちのことも、大好きです。「こども劇場」に育ててもらっている娘は、とても幸せ者です(^_^)

こども劇場が好きな理由は人それぞれ。これからも会員の生の声を届けていきます。
お楽しみに!

劇団むうさん(左右)・M.Kさん親子(中)
タイトルとURLをコピーしました