2019年度3月期例会事前
南地区『むしゃむしゃくんをつくってみよう!』

2020年2月2日(日)10:00~11:00、高知市南部健康福祉センター和室にて、3月に行われる幼児例会『ちいちいにんにん』の事前お楽しみ企画として、南地区主催 舞台鑑賞会を200%楽しむ会『むしゃむしゃくんをつくってみよう!』を行いました。(南地区とは、こども劇場の中でも“潮江・横浜・長浜・春野東地区”で活動しているメンバーです。)

時節柄、風邪など体調不良でキャンセルとなった方も何人かいて少し小規模になりましたが、参加した子ども12名、おとな9名はめいっぱい楽しむ会となりました。

まずは城ちゃん先生の指導の下、『むしゃむしゃくん』を作ります。
むしゃむしゃくんは、紙袋でできた手遣い人形。
3月例会『ちいちいにんにん』にも登場します。

子どももおとなも没頭。

細部から作り始める子、全体を考えてから作り始める子、作り方にも個性があっておもしろい!

みんな思い思いのむしゃむしゃくんを作り、名前もつけて紹介しました。

最後にスタッフが作ったむしゃむしゃくんで小さな人形劇。
今日作ったむしゃむしゃくんは、おうちで人形劇をしたり、自分の代わりに気持ちを伝えてもらったり、いろんなことができるんだよとお話して閉会しました。

おみやげのクマくんバッジ。
クマくんも『ちいちいにんにん』に登場します。
早く『ちいちいにんにん』(ちいさいおにんぎょうの意)に会いたいね!【byみさこ】 

 

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました